ウルフピーは多くの害獣に効果が期待出来ます

大切に育てた農作物を食い荒らし、家畜やペットに危害を与えて時には人間にも牙をむいてくる害獣被害は年々増加傾向にあります。


自然環境が減少してしまいエサを求めて人間の居住地域に侵入する事と、元々ペットとして飼われていた動物が手に負えなくなり、捨てられて野生化してしまう事もありますし、人間にも慣れてきて大胆で凶暴になっているのです。


しかしいくら害獣と言っても絶滅危惧種の動物もいますし、鳥獣保護法や狩猟法によって勝手に捕獲したり処分する事は禁じられているので、駆除方法に悩む方は結構いらっしゃいます。



鉄の柵を設置しても穴を掘って侵入しますし、少しの隙間からも侵入する事から効果的な方法を模索している方は多いのですが、そんな方たちの間でウルフピーが駆除効果が高いとして評判です。

ウルフピーとは狼の尿を使用した忌避剤で、野生動物が縄張りを主張して尿をマーキングする事を利用して、散布する事により最強と言われる狼の縄張りを主張します。
野生動物は人間の何倍も嗅覚が優れていますし、今まで嗅いだことのない狼の尿は本能で命の危険を認知して逃げ出すのです。


効果のある動物はイノシシやクマに鹿やハクビシン、サルにタヌキや外来生物ではアライグマなど殆どの害獣に効果が期待されています。

T-SITEに有効な知識の紹介です。

特にアメリカからの正規輸入品の場合は、100%狼の尿を使用しているウルフピーですし、専用の容器もあり雨で薄くなったり臭いが亡くなる事もありません。



鉄作や電気柵などの危険性もありませんし、捕獲や処分をする事も無く害獣を寄せ付けないとして、ウルフピーは口コミなどでも評価の高い駆除方法となっています。